高校生の大学選びには「大学イメージ」ランキング!本当の人気大学?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高校生の大学選びに使いたい「大学イメージ」ランキングがリクルート進学総研で発表されました。関東、東海、関西の高校3年生を対象に、自分が志願したい大学やイメージを調査しました。この結果で、みんなが本当に行きたい人気大学がわかります。大学選びに迷ったら、参考にしましょう。

 

高校生の大学選びには「大学イメージ」ランキング!どんな調査なの?

brand_chart01

調査概要

調査項目
2018年3月卒業予定の高校3年生の大学に対する志願度、知名度、イメージを把握し、関係各位の参考にする。
調査時期
2017年4月6日~4月28日
調査対象
関東エリア、東海エリア、関西エリアの高校に通っている2018年3月卒業予定者(調査時高校3年生)
調査方法
対象者に調査票を郵送し、記入後郵送で回収 <引用元:進学ブランド力調査

 

natubenkyou

高校生の本音を探るために、聞かれる質問は50項目。
例えば、就職に強い大学は?おしゃれな大学は?この50項目から、アナタが参考にしたい大学が必ずある!早速、詳細をチェックしましょう。

 

気になるみんなの本当に行きたい「大学」ランキングはコレ!

早稲田

関東・東海・関西の志願したい大学ランキング

  • 関東エリアでは「早稲田大学」が9年ぶりに1位となり、「明治大学」(2009年から8年連続1位)が2位となった。
  • 東海エリアでは「名城大学」が2年ぶりに1位となった。
  • 関西エリアでは「関西大学」が10年連続で1位。同率で「近畿大学」が調査開始以来初の1位となった。

 

文理

男女別・理系・文系

  • 関東エリアでは「早稲田大学」が文系理系共に1位となった。
  • 東海エリアでは男子で「名城大学」、女子で「南山大学」が1位となった。
  • 関西エリアでは男子で「近畿大学」、理系で「大阪大学」が1位となった。

 

早稲田

関東・東海・関西の「知っている大学」ランキング

みんなが行きたいと思っている大学は、知名度も高いようです。関東、東海、関西エリアの知名度が高い大学は、志望したい大学でもランクイン。

 

青山学院大学

関東・東海・関西の「大学のイメージ」ランキング

国際性

これから2020年東京オリンピックがやってきます。英語の需要は上がって行くので就職にも強く、留学を考えているなら、「国際的なセンスが身につく」上智大学、南山大学、関西外国語大学を考えましょう。

 

発展性

常に新しい取り組みをしている早稲田大学は、関東・東海エリアで人気です。早稲田大学は、アメリカや他国の大学と積極的に情報交換をしているので、交換留学制度も整っていて、将来性もバッチリです。

 

おしゃれ

渋谷駅からアクセス可能なキャンパスを持つ「青山学院大学」は、おしゃれなイメージで高校生から絶大な人気を誇っています。キャンパス内に、教会も完備されていて、卒業生はそこで結婚式をあげることもできます。キャンパスライフを楽しみたい人に、オススメの大学です。

 

気になるみんなの本当に行きたい「大学」ベスト10

高校生の失敗しない大学選びって?

pixta_21409839_S

高校生が大学選びをするときに気をつけたいのが、『失敗しない志望校選び』

担任の先生、家族、塾講師、家庭教師などに、進路相談をすることはできますが、最終的に決めるのはアナタです。誰かに相談して、意見を聞くのも大切なことですが、実際に大学に行くのは、アナタです。

 

そこで、オススメしたいのが夏休みの間に、キャンパスツアーや大学見学に行きましょう。キャンパスツアーの日程が合わない場合は、各大学の学生課に問い合わせれば、個人でも大学見学をすることができます。ネットや評判だけで判断せずに、アナタの目で見て感じましょう。時間に余裕があれば、通学するときの経路や一人暮らしをする予定なら、物件の内覧に行くのもオススメします。

 

大学4年間は、思っているよりも長い時間になります。「憧れた入った大学だけど、イメージと違かった」となる前に、キャンパスツアーに参加しましょう。

 

オープンキャンパス情報へ

 

アナタの好きな大学を見つけましょう。

Aida Minamoto

【参照元】

高校生が評価した「大学イメージ」ランキング

進学ブランド力調査

 


  • ©大学偏差値マップ