【重要】夏休みに英語力を上げたい高校生は、安い「短期留学」しよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休みには、英語力を上げたいと思っているなら、短期留学をしましょう。夏休みの1ヶ月で英語力を伸ばすには、英語環境にどっぷり浸かると、日本では難しい『スピーキング』や『リスニング』を伸ばすことができます。安価な費用で行ける短期留学プランを紹介します。

 

夏休みの短期留学の人気の理由は?

English Key Means Language

学校を休まずに留学に行ける『短期留学』は、留学前後の勉強の遅れや成績を心配する必要がありません。最近、短期留学が人気になっているのは、フィリピンやセブ島も理由の一つだと思います。フィリピンへ短期留学すると、アメリカやイギリスに比べて、比較的に安価で行けるのも特徴です。

 

【目的別】短期留学のオススメプラン

happy young family have fun on beach

家族旅行プラン

短期留学の期間に、家族旅行を合わせて行くことも可能です。家族旅行と短期留学を同時にできるから、海外での『ホームシック』になりにくいのが特徴です。家族旅行プランで行く場合は、渡航先に観光地やビーチなども入れて、夏休みを楽しみましょう。

 

家族旅行プランで行く場合は、留学エージェントよりも旅行会社を使いましょう。親子で語学学校に行けるプランや希望を日本語で相談できるので、オススメです。

 

渡航先をフィリピンやアジア諸国を選べば、安く行けますよ。

 

<旅行会社の留学>

H.I.S.語学研修デスク

語学研修 | JTB海外留学

 

Happy girls

文化交流

費用をかけずに、短期留学に行きたい人は、地方自治体や自分の学校へ問い合わせてみましょう。成績優秀者や日本文化に傾倒している人は、無料で海外に行けるチャンスです。子どもの頃から、日本文化に関する習い事をしていると有利です。(書道、茶道、花道、武道など)

 

【裏技】自宅にいながら、留学できる!?

Classwork

短期留学に行きたいけど、夏休みの間にはバイトや部活も楽しみたいと思っているなら、ホームステイの受け入れを家族に相談してみましょう。

夏休みの期間限定、1週間だけ、お試しなど、自分の好みに合わせて、リクエストすることができます。日本語に興味がある外国人留学生が自宅にステイすると、会話は日本語と英語になるので、短期留学に行くのと同じ効果が得られます。

 

<ホストファミリー登録>

ホストファミリー | AFS日本協会

ホストファミリー募集 | Homestay in JAPAN!!

 

 

英語力を伸ばしたいと思っているなら?夏休みで差がつく!?

visual-diary-1728080_640

高校生の夏休みは、とても大切な時間です。通常の学校があるときは、普段の授業や宿題、部活、バイトなどで忙しいですよね。

 

夏休みは時間に余裕ができるから、「短期留学に行きたい」と思っても、都合がつかない場合は、自宅で、英語を勉強しましょう。

 

大学受験、大学留学を考えているなら、夏休みは英語強化時間にしましょう。

特に、英語に苦手意識があるなら、チャンスです。勉強する時には、得意な科目をやると楽しいし、集中できますが、夏休みに苦手を克服するとグンと成績がアップします。

 

わかりやすく、例えるなら

  1. 数学が得意なAさんは、英語に苦手意識があるから、数学だけを勉強していました。
  2. 数学が得意なBさんは、英語に苦手意識があるから、英語を勉強しました。

 

どちらが成績を伸ばせるでしょう?

夏休み前

Aさん

数学 80点 、英語 40点

Bさん

数学 80点、英語  40点

 

夏休み後

Aさん

数学 80点90点 10点アップ、英語 40点

Bさん

数学 80点、英語 40点→70点 30点アップ

 

Aさん 10点アップ < Bさん 30点アップ

 

 

苦手意識がある科目は、最初から点数が低いですよね?それだけ、勉強したら点数が上がりやすいんです。すでに、得意な科目は勉強しても少ししか点数は上がりません。苦手意識で避けるよりも、夏休みに苦手科目で成績アップを目指しましょう。

 

独学で苦手科目に取り組むと、モチベーションが続かないので、お友達と一緒に図書館で勉強したり、予備校の夏期講習なども検討しましょう。

 

Aida Minamoto