(保存版)留学決めた?「留学エージェント」メリットとデメリット4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「留学する!」と決めたら、「留学エージェント」を使おうと思う人が多いのではないしょうか。でも、それって本当に自分の留学にマッチしているんでしょうか? 留学経験者の筆者が教えるメリット・デメリット4つをチェックしていきましょう。
 


yale-university-1604156_640

■:「留学エージェント」を使うメリット1(日本語スタッフ)

 

support-1120755_640

 

初めての留学なら、「留学エージェント」が安心です。全く“英語”ができなくても現地のスタッフが“日本語”OKなところや、24時間サポートデスクが対応してくれたり、何かと不安になったら“日本語”で相談できるが安心の理由です。

スタディサプリ大学資料請求キャンペーン

株式会社リクルートが運営する「スタディサプリ進路」では、高校生限定のお得なキャンペーンを実施中!

大学の無料資料・パンフレット、願書などをまとめて10校以上請求すると、
もれなく全員に1000円分の図書カードをプレゼント!

大学の資料を取り寄せて、お得に徹底的に大学をリサーチ・比較して、
「自分の本当に行きたい大学」を見つけましょう。

→スタディサプリ進路で資料請求する

Sponsored Link

 

■:「留学エージェント」を使うメリット2(無料見積もり)

accountant-1238598_640

 

東京オリンピック(2020年)や訪日外国人の増加で、英語が必要だと思う人が増えるのと同時に、「留学エージェント」も増えているんです。だから「留学エージェント」も競合するために、独自のプランやサービスを行っているので、自分の希望にマッチするエージェントを調べましょう。

 

大概のエージェントは、無料見積もりを行っているので、、気になるエージェントから、見積もりを取りましょう。

 

■:「留学エージェント」を使うデメリット1(高額な費用)

dollar-499481_640

 

どうしても人件費や手数料がかかるので、自力で行くよりも費用は高額になります。どうしても、「留学エージェント」を使いたい場合で、費用を抑えたい人は、航空券の手配を自力でしたり、VISAを自分で申請すれば、控え目な費用と安心できる保証がついてくるので、オススメです。

Sponsored Link

 

■:「留学エージェント」を使うデメリット2(限られた学校)

language-school-834138_640

 

「留学エージェント」では、留学先の品質を保つために、現地視察をしています。提携校や現地スタッフがいるのは、安心できますよね。その一方で、選択できる学校が少なくなってしまうんです。どんなに品質の良い学校だったとしても“日本語スタッフ”が用意できない場合は、紹介先リストに入れない。などのデメリットが発生します。

 

自分でどうしても行きたい学校があるなら、「留学エージェント」の窓口に問い合わせてみるのもアリです。柔軟に対応してくれる場合もあります。

 

■:「留学エージェント」オススメは?

hook-881444_640

 

留学エージェントは、大手や個人会社に関係なく、自分の希望にマッチしている会社を選びましょう。

留学エージェントを選ぶときには、以下をチェックしましょう。

 

(1)スタッフは、親身に聞いてくれるか?

(2)スタッフは、現地経験があるか?

(3)返金保障があるか?

(4)提携校との連携はしっかりしているか?

(5)口コミサイト

 

Sponsored Link

■:「留学エージェント」を使った方がいい人は?

 

girl-571808_640

 

留学エージェントを使った方がいい人はどんな人?

以下をチェックしましょう。

 

(1)初めての海外経験

(2)語学力0

(3)ホームステイを経験したい

(4)短期留学

(5)未成年

 

「留学エージェント」のメリット・デメリットを理解した上で、上手に使って、楽しい留学にしましょう。